注射と私。

今朝のめざましテレビ(フジテレビ)で紹介していたのですが、
血管を赤外線と可視光をつかって見えるようにする機械が出来たそうです。

『スタットベイン』 と言うそうです。

  ※画像は、著作の観点から削除しました。


なんと98万円!(だったかな?(笑))
個人ではちょっと買えません。     まあ、必要もないでしょうが。

しかし、有り難いですねぇ。

私は血管が細いのか、肉が厚いのか(笑)、大抵一度で採血が終わりません。

入院した時なんかは、24時間射さないといけない点滴の針(栄養剤用の長くて太いやつ)が、血管細すぎて入らず、通常の小さな点滴針を使われたほどです。(笑)


「極力動かさないように!」

と言われ、

「24時間ずっとですかっ!?」


と返した覚えがあります。
看護師さんは生温かい苦笑を返してくれました。(笑)


普通の採血にしても、2度~3度、針を刺された事が何度かあります。

何度もペチペチ叩かれて、右に左に調べられ、最後には、点滴用の小さな針を持ち出される始末。(笑)

あげく、針を刺されてから中で血管を探してぐりぐりぐりぐり…

勿論これは極端な例ですが。(笑)


いつも看護師さんにご迷惑かけてます。

見付けにくくて申し訳ないです。(笑)

だからこそ、目視で血管を探せるというこの機械が、医療現場に拡がってくれればいいな、と思います。


追伸。
これでは、血管までの深さが判らないそうです。
依然、「ぐりぐり」は無くなりそうにないですね。(笑)





  あなたの応援が私の励みになっていますっ♪ 

人気ブログランキングへ

 つぶやき ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ




テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

響ひなたさん、こんばんは。

私のブログに訪問してくださりありがとうございます。
すごい機器があるんですね。医療でのニーズのために開発されたんでしょうね。

特に子どもは血管が分かりにくくお医者さんは点滴や注射をするのが大変だそうです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Re: No title

こちらこそ、有難うございます。

そうですね。赤ちゃんや、小さい子供は痛みにとても敏感ですから。
仕方ないこととはいえ、少しでも苦痛が軽くなるといいですね。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
最新コメント
RSSリンクの表示
↓ランキングに参加しています。
登録ASP一覧